FC2ブログ

文系SEの備忘録

零細企業の社内システムを担う、文系SEの備忘録 ただのメモ帳です。

Avidemux使い方 動画編集 カット編

Avidemuxの使い方

Avidemux

色々な形式の動画に対応しており、
無劣化でカット編集が出来るので便利

動画を読み込ませる
ドラッグ&ドロップで放り込むだけ



動画を放り込むと紫枠に表示される。

左側の水色の枠内は、無劣化で編集する場合は変更しない。

赤枠は元の動画に合わせて設定

基本的に使うボタンは黄色い枠内で

左から
再生、停止
Pフレーム戻し、Pフレーム進み
Iフレーム戻し、Iフレーム進み
A点設定、B点設定
黒フレーム逆サーチ、黒フレーム順サーチ
先頭へ、最後へ

IフレームでA-B間を指定して、タイムスライダーが青い四角で囲まれている状態で
そのままFile→Saveとすれば選択されている部分だけが保存される。
削除する箇所が1か所だけの場合はトリミングが早い

またIフレームでA-B間を指定して、Delキーを押すことでA-B間を削除することも可能。
複数削除箇所がある場合はカットを繰り返す必要がある

無劣化の編集を行いたい場合はIフレーム単位での編集を
フレーム間予測のPフレームで区切ると画面が崩れる恐れあり。

画面下部がFrame type: I-FRM
になっていることに注意


詳細な使い方はこちら
http://www.gigafree.net/media/me/avidemux.html

自分で使うとこだけメモ

スポンサードリンク

[ 2015/10/01 21:30 ] Avidemux | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

函館孫作

Author:函館孫作
twitter:@h_magosaku


理系が基礎的に知っている事がわかりません。

文系プログラマが躓くところに共感できます。

お問い合わせ
管理人 函館孫作へ
お問い合わせはこちら から
当ブログはリンクフリーです。
最新トラックバック