FC2ブログ

文系SEの備忘録

零細企業の社内システムを担う、文系SEの備忘録 ただのメモ帳です。

VBAマクロ 強制終了後にマクロが無効

マクロを含むexcelファイルが何らかの影響で強制終了した場合など、

自動保存が効いており、ファイルが復元したように見せかけているが、

マクロをデジタル署名のみ許可している場合
その後、マクロが無効になっている可能性が高い

その際は、excelのオプションやセキュリティセンターを
確認するよりも、まず開発タブ→コードの表示で
VBAのウィンドウを開く

ツールからデジタル署名を確認すると、
デジタル署名が削除されているので、再設定する。

簡単なことで躓いたのでメモ

スポンサードリンク

[ 2015/03/25 12:51 ] Excel VBA | TB(0) | CM(0)

VBAマクロ デジタル署名追加

マクロを含むexcelファイルを開く度に、セキュリティ警告で
一部のアクティブコンテンツが無効にされました。と出る。

毎度毎度このコンテンツを有効にするが面倒だが、
すべてのマクロを有効にしておくのはよろしくない。

なので、自作ならなおさらデジタル署名を追加して
マクロに登録しておく。

①デジタル証明書の登録
[スタート]
[すべてのプログラム]
[Microsoft Office]
[Microsoft Office ツール]
[VBA プロジェクトのデジタル署名]

デジタル証明書の作成
証明書の名前を入力

デジタル署名

②マクロへ証明書を追加
Excelの場合

登録したいマクロを含んだエクセルファイルを開く
[開発タブ]
[Visual Basic]又は[コード]でVBのプロジェクトエクスプローラを開く
[ツール]
[デジタル署名]
先ほど登録した証明書の名称をクリックして
デジタル署名に追加する

※開発タブが無い場合は
[Excelのオプション]
[基本設定]
[開発]タブをリボンに表示するにチェック

これで毎度毎度マクロ実行を許可しなくて済みます。

スポンサードリンク

[ 2014/12/08 00:04 ] Excel VBA | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

函館孫作

Author:函館孫作
twitter:@h_magosaku


理系が基礎的に知っている事がわかりません。

文系プログラマが躓くところに共感できます。

お問い合わせ
管理人 函館孫作へ
お問い合わせはこちら から
当ブログはリンクフリーです。
最新トラックバック