FC2ブログ

文系SEの備忘録

零細企業の社内システムを担う、文系SEの備忘録 ただのメモ帳です。

Windows7の更新プログラムKB4480970は保留にしておくほうがよさそう

症状:1月10日 Windows 10からWindows 7の共有フォルダにアクセスできなくなりました。

直近の変更はWindowsアップデートです。
結論から言うと
「2019-01 x64ベースシステム用Windows7向けセキュリティマンスリー品質ロールアップ(KB4480970)」
が原因で共有フォルダへアクセスできなくなったりします。

リモートデスクトップの認証エラーで、
「ローカルセキュリティ機関にアクセスできません」
というエラーにも遭遇したのですが、同じ原因でしょうか。

リモートデスクトップは
□ネットワークレベル認証でリモートデスクトップを実行しているコンピューターからのみ接続を許可する(推奨)

からチェックを外したことで接続は復旧。
※KB4480970をアンインストール後にチェックを入れなおしても大丈夫だったので、可能性は高い。

共有に関してはKB4480970をアンインストールして解決。

あくまでサーバー側での問題だと思います。

脆弱性が指摘されますが、共有フォルダにアクセスできない方が問題なので、
アンインストールをしました。修正アップデートを待つことにします。

再度更新プログラムが走ると厄介なので、当該更新プログラムを非表示にしておいたほうがいいと思います。

●アンインストール手順
コントロールパネル
→プログラムと機能
→インストールされた更新プログラムを表示
→KB4480970を探して
(インストール日ソートから探すのが速そうです。)
→右クリック
→アンインストール

スポンサードリンク

[ 2019/01/11 03:34 ] Windows Update | TB(0) | CM(0)

Windows10でプログラムの変更、アプリの関連付けが出来ない場合 設定方法

通常、起動するプログラムの設定、ファイルとアプリケーションの関連付けは
右クリック→プロパティ→変更と進み、
目的のアプリケーションを選ぶという流れでした。

ほとんどのアプリケーションがこれで変更できるのですが、
一部変更できない拡張子やアプリがあるようです。

その場合は、
スタートから設定(歯車のマーク)
→アプリ
→既定のアプリ
→下部にある「ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ」
→目的の拡張子の横にアプリケーションが表示されているので変更します。

スポンサードリンク

[ 2018/11/08 13:35 ] windows10 | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

函館孫作

Author:函館孫作
twitter:@h_magosaku


理系が基礎的に知っている事がわかりません。

文系プログラマが躓くところに共感できます。

お問い合わせ
管理人 函館孫作へ
お問い合わせはこちら から
当ブログはリンクフリーです。
最新トラックバック